プロフィール

華織(KAORU)

Author:華織(KAORU)
ご訪問ありがとうございます。
言葉少なめ??写真中心のブログです。
写真を楽しんでいただければうれしいです。

お知らせ
リンクフリーです。
リンクしていただいた時に ご連絡いただければうれしいです。
ご連絡がありましたらこちらからも
リンクさせていただきます。
よろしくお願いします。
 
コメントはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示

2014年終わる

Wed.31.12.2014
2014年が終わる

各テレビ局で今年を振り返る特集をしている

毎日、テレビ欄を見ながら「過去を振り返ってどーする?」
なんて毒を吐く日々(苦笑)

毒を吐くが私も振り返ってしまう(苦笑)

そう今年は2月に愛犬の鉄平を失った

IMG_7988_2014123021133966e.jpg

歳なので覚悟はしていたが・・・

やはり長い時間共に暮らしてきた分、別れは辛かった

IMG_9086.jpg

4月・・・
父の様子に変化

認知症の症状が現れた
妄想と言う形で

嫁ぎ先で元旦那の祖父がそうだったので、対処はできた
母がかなりショックを受けて、そちらを落ち着かせるほうが大変でした

すぐに担当医に相談し介護福祉の手続きを取るため
介護福祉課を訪れて係りの方に相談したときは介護課の方に対処を褒められた
介護の仕事の経験でもあるのですか?とまで
普段はぼーとしているのに(笑)時として妙なくらい落ち着きを払うのが私みたいです
頼る相手がいないので仕方ないです
一人っ子は頼りなく思われがちですが、頼る相手がいない分
しっかりもする?しっかりしなきゃならないと言ったほうがいいかも
決めるのはすべて自分だから・・・
でも、正直言えば頼る相手も欲しかったし、相談する相手も欲しかった

そして早急に介護認定を受けるための面談を予約していた
それが5月9日の予定でした

IMG_9349.jpg

その面談を受けることなく
父は5月1日に日課の昼寝をしたまま亡くなった

検死の先生もそして和尚様も同じことを言っていた
本人亡くなっているのわからないと思うと・・・
それくらい安らかな死
検死の先生は状態から和尚様は霊感の強い方なので
お寺に尋ねていった私たちを見るなり、「穏やかな仏様がいらした」
と思ったけどまさか・・・と驚いた表情でした
亡くなっているのがわからなくて戸惑っているようだとも

気候も良く誰もが羨む旅立ちでした

あまりにもあっけない死でしたので私はかなり混乱しましたが
今にして思えば、病院で沢山の管を繋がれて私や母のことが分からなくなって
亡くなったのではないので幸せと思わなきゃと思っています

苦しんでいる姿を見せず亡くなったのは家族孝行だったと

IMG_9643.jpg

父が亡くなってからは泣いてなんていられませんでした

だってやらなきゃならないことが沢山あって
ほっとしたのは9月過ぎぐらいだったと思います

これから落ち着いた生活がと思っていた矢先、乳がん再検
右側に影あり・・・
実は右側は乳腺炎をやって傷が残っています・・・
それだけにナーバスになりました
再検を受けてもまだ容疑が晴れていないので来年5月にまた再検

画像は父が亡くなった日に撮影したすみれ
山の中では新しい生命が力強く咲いていた
IMG_9954.jpg

そんな悲しいことが続きましたが、このふたりが見せてくれるこの光景に
母も私も心が救われました
ある意味、舞来&愛實が我が家に微笑みを提供してくれています

そんな訳で我が家は喪中ですので、すみませんが新年のご挨拶はないです

このブログと写真を撮ることで心のバランスを保っている管理人です
来年もよろしくお願いします

では良いお年を・・・

華織 かおる

IMG_2955_201412302124347f3.jpg

拍手のコーナーは外しています
御用のある方は左のコメント欄はこちらからにお願いします

詳しいこと→スパム?なの?

皆様の貴重な時間を「ねこまんまは食べません(笑)」に
お付合い頂きありがとうございます

良かったら今年最後のよろしくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ  
  
スポンサーサイト

topTop - Next Page »